読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きな老体気味SEの備忘録

タイトル通り、不定期更新、基本猫の話題は奥さんのブログに他力本願

これからが本格的な活動

久しぶりの投稿になりました。
f:id:inf12ty:20150609222857j:image

昨年の9月30日でブログが書けなくなってました。
前回の記事で、振り返りか大事、振り返りをしっかりしろと書いていたので、半年以上の期間を見返してみて、再発防止に努めてみたいと思う。

まず9月末といえば、10.01の組織変更
ところが、管理職である以上、よっぽど刺激的、またはショッキングでなければその内容を受容するくらい。
現に自分、周りを見渡しても何の変化もなかった。そもそもその時期は、、、プロジェクトがまだまだ落ち着いておらず、そんなことも気にしてられなかった。

だから、あんな記事を書いたんだと改めて思った。

また、昨年9月末くらいになると実は落ち着いていたわけだが、落ち着きすぎて大事な事を忘れてたって事なんだろう。

そのまま年末を迎え、1月の組織変更、勤務地変更があり、まずはミッション理解とチーム形成で手一杯になってた。
なにしろ、次から次へと決まってない事が出てくるし、かつ決めてもらえないというSIer泣かせの進行。
セオリーとか、これまでの経験とか、プロマネに関してはほぼ意味をなさなくて、業務知識が少ない状況では日々出てきた課題を片付ける事に費やした。

毎日仕事した感はあったが、振り返ると何も進んでないみたいな。
こうやって感覚が麻痺してる人になっていきそうだなぁ。

ところが2月に大どんでん返しがあった。
これまで進めてきた要件が、丸っと否定され方向転換。内容は書けないが、2ヶ月くらい調整した事が全て無効くらいなダメージ。

これくらい大きな話になってくると、お客さんも納期を気にし始めるので、調整が早くなってくる。
プロマネも立て直し策が有効になってくる。メンバーも迷わず動けてくる。

とはいえ、期間少ないなぁ。
人増やさないとタスク溢れてきたなぁ。
調整しなきゃいけない事もまたまだあるなぁ。
でも普通のプロジェクトっぽくなってきたし、自分自身がマネジメントに時間を避けられるようになってきた。
チームのタスク指示に集中し始めたので、そろそろ別のチームのメンバーフォローにも回っていこう。

本来のミッションはそこだから。