読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きな老体気味SEの備忘録

タイトル通り、不定期更新、基本猫の話題は奥さんのブログに他力本願

体調不良

今週は月曜から2日間会社に行けず、
水曜も早退。
ようやく取り戻してきたが、本日は通勤電車で通う体力が信じきれず、フレックス。

当然のことながら、仕事が溜まりまくってる。

風邪なんだが、
例外なく家族にも感染させてしまった。
夫婦共々体力や免疫が落ちてる証拠。
老体に鞭打ちながら、、、でもそもそも馬力が少ないし、、、通常だと手抜きに、いや効率化に全精力を傾けるんだが、その勢力が奪われており、目の前のタスクを頑張ってこなすことしかできない。

溜まってるタスクが知らない間に進んでおり、途中経過を伝えられる。

通常なら、すぐに状況把握できるが、頭が全く冴えない。

さぁ、今週は残り1日

いろいろ締め切りも来ているし、
そろそろ自爆くらいの開き直りがしたいところだね。
ただ、1番休めない時に休んだ分の取り返しってのは、なかなか他人に渡し辛い。
しかも急激にプロジェクトが進む工程ってのは、先に見越してないとどうなってるかを伝えにくい問題もある。

と、帰宅時間中の時間つぶしで、独り言を書いてみました。
こんな場面を経験してる人は沢山いるでしょう。
人それぞれの対応になってると思いますし、正解もないとは思ってます。
わたしもむかーしは、自分で抱えて頑張ろうとしてましたが、ここ10年くらいは、頑張ることかできなくなったので、早めに助けてもらいます。

まず、病み上がりは、

  1. 中断していたことの整理
  2. 体力的に可能な勤務時間の設定
  3. 残タスクの切り出し
  4. 担当割りのお願い
  5. 期限調整
こんなことに時間を使います。
現実はそこまで甘く無く、進んでいた定で打ち合わせが入ってきますので、結局カレントタスクをなんとかこなしていくしかなくなってしまいます。

落ち着いた時間になって始める作業になるので、
  1. 時間たらねぇ
  2. 頼む人帰っちゃった
  3. しゃあねぇ、自分でやるか
と、結局自分でやってたりするわけですね。

まとめ

  1. この時期は風邪に感染するリスクが高いので、日頃から予防すること!
  2. 体力落ちてるってのは、単なる運動不足なので、日頃の生活で改善すること!
  3. これを機に、タバコやめたら?

ってな感じですね。

わかってますが、辞められない。